現地調査

  1. 除草シーズンがやってきました!夏場の草刈り、太陽光発電のメンテナンス留意点

    先日山梨県で、I-Vカーブ測定含めた計測、目視点検と除草を行ってきました。夏場の草刈りは、作業者にとっては厳しい環境です。熱中症には特に気を付けていきたいと思います。 当社も4月~9月まで除草の相談が多くなりますが、この時期は特に草木の成長が早い時期です。

  2. 洗浄案件増加中

    ここ最近、モジュール洗浄の相談が増えてきております。先日も某建物の上の現地調査に行ったところ、ものすごい汚れが全面に溜まってました。売電開始して3年間そのままだったそうです。恐らく発電量で、10~15%程度落ちていることが想定されます。

最近の記事

ページ上部へ戻る